« 確定申告狂想曲 | トップページ | 中華鍋の話 »

痛車について

このブログを読んでいる皆様で「痛車」と言う用語をご存知の方はどれだけいる事だろうか?

一応ウィキペディアではこのように定義されているようであるが、簡単に言ってしまえばアニメ・ゲームのキャラへの愛情の余り自分の車にそのキャラのステッカーを貼った車である。この車の見え様が「痛々しい」と言う言葉から来たようである。

こんな本も出ている。しかしこれは氷山の一角である。

痛車ろーど 2007春 痛車ろーど 2007春
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

しかし一面「折角の車にステッカーを貼るなど勿体無い」と言う意見もあるが他方「自分の車を愛している故敢えて下取り価格の下落や他人の目線も気にせずステッカーを貼った」と言う考えもある。

実は私も「痛車使い」である。ネット上では「痛車乗り」だとか誤変換で「痛車海苔」等と言っているが、少々卑下した表現で私自身は余り使いたくない。

この「痛車」であるが、ネット上等で「ヲタクキンモー」と叩かれる向きもあるが、新しい日本のポップカルチャーとして世界に発信される可能性も持っている。特に熱狂的なアニメファンがいて車の装飾にも寛容な米州や、同じくタイムラグ無しで最新の日本のアニメ情報が伝達されるアジア等である。

丁度土曜日の夜台湾の友人とWindows Messengerでチャットをしていた際にその話題が出てきて、台湾でも「痛車」が出てきたと言う事で写真を送ってきた。

Taiwan_itabike1 Taiwan_itabike2 台湾では2人に1台が持っていると言われているモーターバイクに「魔法少女リリカルなのは」のフェイト・テスタロッサ嬢を貼ってある。

Taiwan_itasha1 埼玉県某所に一大センセーションを巻き起こしたアニメ「らき☆すた」の柊かがみ嬢が貼ってある。

番組公式HPはこちら

Taiwan_itasha2 こちらはオリジナルキャラか?

Taiwan_itasha3 Taiwan_itasha6こちらはアニメ「らき☆すた」の泉こなた嬢が貼ってある。ついでにコスプレイヤーとの共演も見られた。

台湾や韓国など海外では屋外のコスプレ可のイベントが多い。大体コスプレ姿のまま来場・帰宅する人までいるのだから、日本では絶対考えられない。

Taiwan_itasha7 痛車が臨検を受けている(笑)。

Taiwan_itasha4 こちらもオリジナルキャラのようである。

さて、金沢で「北陸痛車オフ」があった17日日曜日当日、朝の富山は雪で車が埋っていた。

080217_100501 雪を払い除けた後、10時頃富山の自宅を出発。

因みに私の車の仕様は日産ノートであるが、「魔法少女リリカルなのは」のステッカーが貼ってある。

第1期の公式HP

第2期の公式HP

第3期の公式HP

584873052_218リアウィンドーにはミッドチルダ式魔方陣を中心に左に高町なのは嬢、右にフェイト・テスタロッサ嬢のステッカーを貼ってある。

439

438更に左サイドには高町なのは嬢のステッカーを数枚、右サイドにはフェイト・テスタロッサ嬢のステッカーを数枚貼ってある。

474更に屋根上にも貼ってある。

私がこのように自分の車を「痛車」としたのには幾つか理由がある。

勿論このアニメとキャラが好きだと言う事もあるが、この車を乗り潰す覚悟でいる事、そして先代の車(96年式日産サニー)を事故で廃車にした経験から、二度と事故を起こすまいとの自戒の意味も込めているのである。

集合時刻が大体正午頃となっていたので下道も考えたが何だかあちこちで事故っていそうで怖いので高速を使う。高速も所々積雪しており50キロ制限。その道を80キロで走っていても平気で追い越していく車が多いので怖い。

金沢東ICで降り、一旦JR金沢駅に寄りキヨスクで県外ではここでしか買えない「福井新聞」を購入。

それから会場の金沢アピタに向かう。

立駐の5階が集合場所なので、上がって車を停めるとメンバーが集まってきた。

それにしても10台以上痛車使いが集まっており、同人用の名刺を持ってくればよかった、と後悔する。 尚、痛車使い同士は殆どmixiでつながっていたりする。

まあ雪が降る寒い中吹き曝しの駐車場ではさすがにこたえるので、下に下りてフードコートでミスタードーナツなどつまみながら談笑。その中に以外にも昨年3月に大阪で行われた旅行・公共交通系同人誌即売会でお会いしたぷよ太郎さんが来ていたので、メインは彼と主として台湾旅行の話をする。

後、台湾の「痛車」の話も少々。
日本では痛車自己紹介サイト
http://www.moe-car.com/
があるが、台湾でも
http://www.moecar.com/
があった。
早速持参のノートパソコンにPHSをつなぎネットを見ると、今回のメンバーの車も何故か載っているし(笑)。

何時の間にか16時を過ぎていたのでそろそろ、と上に上がり、「ティーランド此花店要塞攻略戦」に出掛ける私含め3人をマイミクのたみさんが連れて行ってくれた。金沢で「此花」と言われても富山在住の私には全然場所の見当が付かないが、意外と金沢駅の近くである。その前に何故かネット接続中にPHSが強制オフになり、電源が入らなくなったので金沢駅西側のウィルコムプラザに寄って貰うようにお願いする。カウンターで見てもらうが原因不明。電池の接触不良か?

出てきた巨大パフェ、私が選んだのはチョコメインの「黒の要塞」、三日月猫さんが選んだのは苺メインの「紅の要塞」、そして「裏メニュー」となっている何故か常連のたみさんも知らなかった「虎の要塞」。
080217_173702
ウワー!!何だこりゃー!!

ソフトクリームコーンが3本も刺さっている!!

四隅にコーヒーゼリーがこんもりと置いてある!!

080217_173501 「紅の要塞」

080217_173701 裏メニュー「虎の要塞」

080217_173502 そして私が注文した「黒の要塞」

かなりきつかったが、何はともあれ何とか「要塞攻略」を果たし、雪中たみさんの車でアピタに戻るとまだ話し込んでいる。

そろそろファミレスに食事でもと言う話になったがさすがにこちらは満腹な上、帰り道の問題もあるので失礼する。

帰りは金沢西ICから入り、50キロ制限の道を慎重に走って富山IC経由で帰宅。そこから行く際に忘れていった借りていたDVDを取って富山IC近くのツタヤ明文堂掛尾店に返す。

帰り道にセルフでガソリンを入れる。現在エネオスでツタヤ会員の最安値はリッター137円。金沢の店頭価格より10円も安い。

帰宅後暫しネットを見てから石油ファンヒーターの給油ランプが点いたので灯油をタンクに入れると溢れさせてしまったorz。勿体無い…。

今日入手した新聞:

「北日本新聞」朝刊→宅配購読

「富山新聞」10版→宅配購読

「北陸中日新聞」10版(統合板)→宅配購読、朝刊12版

「北國新聞」朝刊8版、朝刊12版

「福井新聞」

「中日スポーツ」3版、4版

|

« 確定申告狂想曲 | トップページ | 中華鍋の話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525820/10589520

この記事へのトラックバック一覧です: 痛車について:

« 確定申告狂想曲 | トップページ | 中華鍋の話 »