« とうとう引篭もり | トップページ | 通院と富山市街地逍遥 »

車、戻る

昼過ぎに保険会社特約の自動車整備工場から電話があり、車の修理が完了したので今から持っていくとあった。

嬉しくなった私は愛車が待ち遠しく外に出て車の到着を待っていた。30分ほどして道に迷ってぐるぐる回っている自分の愛車を見つける。程なくして向こうも気が付いたのかやってきた。

代車の鍵を返し、自分の駐車位置に愛車を停める。車内は塗装直後なのか有機溶剤の臭いが未だ残っていた。右リアフェンダーとリアバンパーの修理であった。ステッカーはなくなったがなかなか綺麗に仕上がっている。まあ最後まで乗り潰す気でいるので下取り価格などは眼中にはない。

早速車を出し、感触を確認しつつ近所の書店まで走らせる。

そう、愛車は私にとっては「自由」そのもの。

週末何処かにドライブに行こうと思い、地図を1冊買った。

東海道路地図 4版―名古屋・愛知・岐阜・三重静岡・長野・石川・福井・富山 (スーパーマップル) Book 東海道路地図 4版―名古屋・愛知・岐阜・三重静岡・長野・石川・福井・富山 (スーパーマップル)

販売元:昭文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

帰宅後夕食を取り、高校時代からの親友に電話をする。彼は色々と今まで私の人生を歩むに当り冷静な、時には冷徹な視点で助言をくれた。なので慰めの言葉ははなから期待はしていない。

やはり話した内容は愛車の修理が上がり昂揚していた自分に冷水を浴びせるものであった。でも振り返り考えると確かにその通り、と頷くものがある。

後、鬱状態を治す方法を経験を交え教えてくれた。結局電話は2時間にも及んだ。「ウィルコム定額プラン」にしておいてよかった。

「自分のいい点を10個挙げる」…これが簡単に出来るようになったらよくなっている証拠だろう。未だなかなか挙げられないが。

さて、明日は通院日。夜更かしせずに早く寝る事としよう。

|

« とうとう引篭もり | トップページ | 通院と富山市街地逍遥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うーん、自動車運転の方が面倒なのでできれば地下鉄駅付近のような場所に住みたいです。

投稿: Hugo | 2008年4月24日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525820/11073122

この記事へのトラックバック一覧です: 車、戻る:

« とうとう引篭もり | トップページ | 通院と富山市街地逍遥 »