« 秋葉原通り魔事件 | トップページ | 新聞蒐集大作戦絶賛実行中 »

「ご冥福」の氾濫

参考リンク
http://www010.upp.so-net.ne.jp/amida/greet4.htm

日曜日の秋葉原での凶行に限らず、テレビを中心にしたマスコミで盛んに「死者の冥福をお祈りします」が洪水の如く使われている。

しかしながら、宗派によってはこの表現が死者を冒涜する表現になりかねない事も知っておくべきだと思う。

因みに私の家は浄土真宗なのでこの表現は使わない。

宗教と言うものは複雑なものであり、中にはカルト教団もあったりするがまともなものでは情操教育や人格形成に役立つものも多い。

私もそうであるが日本人は押しなべて宗教心が薄いと思うが、それが酷くなると無宗教になり、心の拠り所を無くした上、生きる事の意義死ぬ事の悲しみにさえ無知になり、今回の加害者の如き人間も生み出すのではないだろうか。

誤解を恐れずに言うと、私自身は日本人には或る程度の宗教心が必要ではないか、と思う。

今度自分の家で信仰している宗教に関して誤解がないか、地元の東本願寺富山別院に行ってみようか、と考えていたりする。

そして遠くからではあるが、二度とこのような悲劇が起きないよう手を合わせたい。

|

« 秋葉原通り魔事件 | トップページ | 新聞蒐集大作戦絶賛実行中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525820/21846184

この記事へのトラックバック一覧です: 「ご冥福」の氾濫:

« 秋葉原通り魔事件 | トップページ | 新聞蒐集大作戦絶賛実行中 »